So-net無料ブログ作成

МАГИСТРАЛЬは高速道路?パイプライン? [ロシア語]

このロシア語が判りますか?ってことで、先日はモンゴル語の文書が私のところに持ち込まれたりしましたが…今度はロシア語の映像が持ち込まれました。今回はちゃんとしたロシア語でした…ドイツ語やハンガリー語なんかもふんだんに混じっていましたけど…
__ 1.PNG
タイトルが「МАГИСТРАЛЬ(マギストゥラーリ)」ってなっているんですが…辞書だけ見ると「高速道路」とか「主要なインフラ設備」とかなってます。で、映像をよく見ていくと「石油パイプライン」でした…。
__ 2.PNG
ロシア語って、こういう前後の文章がわからないとちゃんと意味が正しくつかめない単語が多いような気がします。時には、ぴったりな日本語が簡単に見つからない事もあったりします。

で、ロシア語の先生にこのМАГИСТРАЛЬという意味を聞いたところ、もともとのイメージとしては「広い道」なんだそうです。それを聞いて、私の中で浮かんだイメージが日本語の「大動脈」でした。

それをとっかかりにして、交通の大動脈→高速道路、エネルギーの大動脈→パイプライン、通信の大動脈→電話線の幹線、というイメージが出来上がりました。実はロシア語の単語を覚える時に、こういう中間のイメージというか、そもそも言葉の持っているイメージをつかむことが大切な気がします。
でも日本の露日辞典って、日本語にした時の最終的な言葉しか載ってないから、それを見ただけでは単語の意味を掴みにくいんです。だから、日本語の辞書ではどうしてもイメージが掴めない時には、露露辞典でしらべて、ロシア語での本来のイメージをつかむようにしてます。

МАГИСТРАЛЬ→(ロシア語:広い道)→(自分の中のイメージ:大動脈)→高速道路、パイプライン、インフラの幹線(辞書に載っている単語)

こんな感じです。
ただ…なかなか単語そのものは覚えられないんです。

そういえば、露露辞典の和訳が欲しいって思うのは私だけなんでしょうか。
ロシア語の根本的なイメージと、それに相当する日本語のイメージが知ることが出来たらすごく便利な気がするんですが…

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。